読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sage 6.9 で sage -n jupyter が使えるようになっていた

目次へ

1. Ubuntu 14.04 へのインストール

SageMath からダウンロード

sage-6.9-x86_64-Linux-Ubuntu_14.04_x86_64.tar.gz

特定の directory にコピーして解凍し、次の設定を行う。

$ cd /usr/local/bin
$ sudo mv sage sage-6.7 $ sudo ln -s /home/satouy/local/sage-6.9-x86_64-Linux/sage /usr/local/bin/sage
$sage
┌───────────────────────────────────────────────────────────────┐
│ SageMath Version 6.9, Release Date: 2015-2015-10-10           │
│ Type "notebook()" for the browser-based notebook interface.   │
│ Type "help()" for help.                                       │
└───────────────────────────────────────────────────────────────┘

$ sage -ipython
Python 2.7.9 (default, Oct 11 2015, 00:23:28) Type "copyright", "credits" or "license" for more information. IPython 4.0.0 -- An enhanced Interactive Python.

Note: SAGE_ROOT=/home/satouy/local/sage-6.9-x86_64-Linuxになっている。

標準で Jupyter notebook が使える
$ sage -n jupyter

Jupyter notebook が開かれ、カーネル選択メニューから Sage 6.9 を選べば sage が使える環境になる。素晴らしい環境が実現した。

2. Ubuntu PPA を使ったインストール

Binaries for Linux に載っていることに気がついた。大変ありがたい。

PPA for Ubuntu available. Install SageMath this way:

sudo apt-add-repository -y ppa:aims/sagemath
sudo apt-get update
sudo apt-get install sagemath-upstream-binary

Note: SAGE_ROOT=/usr/lib/sagemathになっている。

Mac OS X 10.10 (Yosemite) へのインストール

SAGE のホームページからダウンロードする。

sage-6.7-x86_64-Darwin-OSX_10.10_x86_64.dmg

Disk mounter で解凍して /Users/satouy/Applications にコピーし、.bash_profile に次を書き加えた。

export SAGE_ROOT=/Users/satouy/Applications/sage-6.9
PATH=$PATH:${SAGE_ROOT}

ターミナルから sage を起動できるように次のように設定した。

$ which sage
/usr/local/bin/sage

$ cat /usr/local/bin/sage
#!/bin/sh
$SAGE_ROOT/sage $@
exit 0

$

Sage 6.10 の Mac OS X 10.11 (EI Capitan) へのインストール

SAGE のホームページからダウンロードする。

sage-6.10-OSX_10.11.2_x86_64.dmg

Disk mounter で解凍すると SageMath フォルダーが現れる。/Users/satouy/Applications にコピーし、.bash_profileに次を書き加えた。

export SAGE_ROOT=/Users/satouy/Applications/SageMath
PATH=$PATH:${SAGE_ROOT}

ターミナルから sage を起動できるように次のように設定した。

$ which sage
/usr/local/bin/sage

$ cat /usr/local/bin/sage
#!/bin/sh
$SAGE_ROOT/sage $@
exit 0

$

Sage 6.9 にあった問題点が解決されている。

まとめ

  • Sage 6.9 で Jupyter notebook の環境が実現し、 Sage 6.9 のカーネルを選択できるようになった。
  • これまでは ipython notebook を使うために手を加える必要があったが標準で組み込まれている。
  • 素晴らしい環境ができていることに感激した。
  • sage-support - google groups を見ると問題点が次々と解決していくパワーに関心します。

備考

  • Mac の CPU が Xeon の場合は Sage 6.9 が動かない。sage-support に問い合わせたところ検討課題に登録されたようです。
    Issues of Sage 6.9 for Mac OS X 10.10
  • #19469 (Jupyter mathjax fails for notebooks in subdirectories) – Sage
    Jupyter を起動するとファイラーが使えてディレクトリ を移動できる。しかしサブディレクトリでは mathjax が動かないので注意が必要です。
    解決策は、ipnb ファイル があるディレクトリに cd で移動してから sage -n jupyter を入力すればこの問題は起こらない。

備考  Jan, 2016

  • Mac OS X 10.11 ( EI Capitan ) 対応の Sage は Sage 6.10 (SageMath) がリリースされており 6.9 の問題点が解決されています。

目次へ