読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad Pro の "Wolfram Cloud アプリ" が使いづらい理由

目次へ

以下の問題点が解決された。

iPad Pro の "Wolfran Cloud アプリ" が使いやすくなった - 12月2016

Wolfram Community で議論されている

Wolfram Cloud App (iOS)

起動するとロッグイン画面が現れる。これは Mathematica Online への入り口だ。私は、Mathemaica Online を購入して Wolfram ID を登録しているのでロッグインができた。実用的に使える環境であることを確認できた。WiFi 接続できる環境であれば iPad Pro で Mathematica を実行できる。これは素晴らしい環境だ。Mac との連携を考えると新しい世界が開ける印象を持つ。

 これまで Amazon Fire HDX 8.9 タブレットを使って Mathematica Onine の使用を試み、ログインまでできたがその後は使えなかった苦い経験があるので、iPad Pro で使えることの印象がことのほか深く感じた。

 使いづらい理由

Macブラウザーからのアクセスと較べると使いづらいので比較して分かったことがある。

  1. Wolfram Cloud アプリでノートブックを作り実行できるが、ノートブックのファイルマネジメント機能がない。実行、複製、変更、削除、移動、ファイル情報などを実行するポップアップメニューが現れない。   
    Wolfram のテクニカルサポートにスクリーンショットを添付して問い合わせたところ理解していただけたようだ。今後の改善に期待したい。
  2. ノートブック( .nb ) と テキスト( .txt ) は表示されるが PDF ファイル( .pdf )  が表示されない。ノートブックでプロットし PDF にエクスポートしたファイル名が見えない。さらにそれをダウンロードすることもできない。

Safari から Wolfram Mathematica Online にアクセスする

目次へ