読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

App Store で Wolfram を検索すると沢山のアプリが現れる

目次へ

iPad Pro + Smartkeyboad + Apple Pencil を購入してから1か月半が経過し App Store で Wolfram を検索したところ沢山のアプリが表示されたので驚いた。

これまで Woframe のホームページで見たことはあったが iPad を持っていなかったので珍しい程度の印象だった。iPad Pro を使い始めた現在実際に使えるものか関心が湧いてきた。

 

Wolfram Cloud app , 使いづらい理由が分かった

起動するとロッグイン画面が現れる。これは Mathematica Online への入り口だ。私は、Mathemaica Online を購入して Wolfram ID を登録しているのでロッグインができた。実用的に使える環境であることを確認できた。WiFi 接続できる環境であれば iPad Pro で Mathematica を実行できる。これは素晴らしい環境だ。Mac との連携を考えると新しい世界が開ける印象を持つ。

 これまで Amazon Fire HDX 8.9 タブレットを使って Mathematica Onine の使用を試み、ログインまでできたがその後は使えなかった苦い経験があるので、iPad Pro で使えることの印象がことのほか深く感じた。

 Macブラウザーからのアクセスと較べると使いづらいので比較して分かったことがある。Wolfram Cloud アプリでノートブックを作り実行できるが、ノートブックのファイルマネジメント機能がない。実行、複製、変更、削除、移動、ファイル情報などを実行するポップアップメニューが現れない。

Wolfram のテクニカルサポートにスクリーンショットを添付して問い合わせたところ理解していただけたようだ。今後の改善に期待したい。

Wolfram Alpha app について

 画面が大きいしキーボードが使えるので実用的に使える。Macブラウザーから見ているのと何ら問題がない。

 他のアプリについて

知識データベース Alpha を基にしてテーマごとに整理したものがアプリになっているようです。使うのが楽しみです。

目次へ