読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raspberry Pi 2 を ステルス ssid の WiFi に接続する

目次へ

Raspberry Pi 2 に Raspbian Jessie をつかえば WiFi 接続は簡単である。デスクトップ画面の右上に WiFi 接続のアイコンが現れる。そこをクリックすれば WiFi信号が出している ssid の一覧が現れる。接続する ssid を選択しパスワードを入力すればつなぐことができる。

ところが、ステルス ssid の場合表示されないので ssid を入力しなければならないのだが残念ながら入力欄が見つからない。一工夫が必要のようだ。

Google で調べてわかったので忘れないようにここに書き残すことにした。

参考にしたブログ: Raspberry Piで無線LAN

ステルス ssid に接続する方法

画面の右上にある WiFi 設定アイコンで接続に成功すると、その設定は次のファイルに記録される。

$ sudo cat /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf
ctrl_interface=DIR=/var/run/wpa_supplicant GROUP=netdev
update_config=1

network={
               ssid="aaaa"
               psk="xxxx"
               key_mgmt=WPA-PSK
}
$

ステルス ssid が bbbb でパスワードが yyyy であるならば、そのファイルに次のように scan_ssid=1 を追加する。その後 sudo reboot すれば ステルス ssid に接続できることになる。

$ sudo cat /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf
ctrl_interface=DIR=/var/run/wpa_supplicant GROUP=netdev
update_config=1

network={
               ssid="aaaa"
               psk="xxxx"
               key_mgmt=WPA-PSK
}

network={
               ssid="bbbb"
               psk="yyyy"
               key_mgmt=WPA-PSK
               scan_ssid=1
}
$

目次へ