読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mathematca, sage -ipython notebook, と ipython notebook

ノートブックを使う環境からすると Mathematica, Sage と IPython が似ているので興味を持っている。

日常的には Mathematica を使っている。

竹本氏のブログに載っている sage notebook を Mathematica に翻訳するのは比較的容易である。

ところが sage の土台は python なのでしばしば python が顔を出す。

Sage Beginner's Guide の本に plot と matplotlib が載っているので面食らった思い出がある。

sage notebook は 特定のディレクトリ( DATA ) で管理されている。また、ノートブックの使い勝手になじめなかった。

このような状況で IPython  notebook を知った。

sage -ipython notebook で起動すると、Ipython  notebook 上で sage を実行できる。

ノートブックのディレクトリはどこに作ってもよい自由がある。

Dropbox 内に作れば、複数の pc で Ipython のノートブックを利用できる。

Ipython notebook をネットで調べるにつれ、Python の世界に深く関わった世界が見えてきた。

さらに、最近出版された Ipython cookbook を見るにつけ、Python の世界に深く関わった独自の世界が見えてくる。

ここに来て Mathematica の世界との近さに気がついた次第です。

Mathematica の本

目次へ