Solar Tracking - sys11

目次へ Solar Tracking 目次へ

EPEVER Tracer4210A でログデータをダウンロードする | eLOG01-Logger

目 次へ チャージコントローラー EPEVER Tracer4210A を使用して、リアルタイムモニターを実行することができた。 グラフをスクリーンショットすれば記録ができる。 次にログデータを PC に保存することを試みたが成功しない。 EPEVER 社に問い合わせたとこ…

SOMEDAY/MAYBE

主目次へ いつかAmazon から購入するかもしれないものをリストする。 Withings | Nokia Google Pixel XL Google Pixel Google Nexus 5x その他 USB延長ケーブル PC Model HP Spectre x360 - 13t Stylus(16GB RAM, 512GB SSD, 7th Gen. Intel i7-7500U, Windo…

新しいチャージ・コントローラー EPEVER Tracer4210A に交換した - sys1 - 2017/09/09

目 次へ チャージ・コントローラー EPEVER Tracer4210A には通信ポート RS-485 port を備えている。これを通して接続できる装置のオプションがある。 リモートメータ MT-5 eBox-BLE-01 - RS485 to Bluetooth Adapter eBox-WIFI-01 - WIFI Serial Server PC m…

風力発電の証拠データ- 2017/09/02

目次へ 風力発電+太陽光発電のキットが Amazon.co.jp で販売されている。 ECO-WORTHY 600w発電システム 12V/24V 風力発電機 400W+ソーラーパネル12V 100W*2個+MC4 コネクター配線 出版社/メーカー: エコソーステクノロジー会社 メディア: ホーム&キッチン …

太陽光発電のバッテリー電圧のグラフ | sys7-roof2 2017/08/09-08/25

目次へ バッテリー電圧の状態 | 2017/08/09-08/25 まとめ 天気の良い日には電圧は 54V に達する。 曇りや雨の日に放電時間を調整して 47Vより下らないように制御できた。 48V バッテリーは順調な状態と判断できる。 目次へ

太陽光発電のバッテリー電圧のグラフ: sys6-roof - 8月 2017

目次へ システムは パネル( 84W ) を4直6パラに接続してバッテリー( 48V )を充電している。バッテリーの構成は 48V を2個並列に接続して容量を増やした構成になっている。充電状況を調べるために、バッテリーの電圧とチャージコントローラーに流入する電流値…

Sudoku-3789-hard, the guardian, 1 Jul, 2017 - 数独を Mathematica で解く- Hidden Pairs

目次へ Sudoku 3789 hard, the guardian, Sat 1 Jul, 2017 を Mathematica で解いた。 SUDOKUWiKI.ORG を参考にした。解き方の定石が書いてあります。 The Logic of Sudoku Sudoku 3689 hard 候補図 Step by step の解答 このパズルは NakedSingle (裸のシン…

太陽光発電のバッテリーの電流と電圧

目次へ これまではバッテリーの電圧とグリッドタイインバータの出力についてグラフを描いてきた。漸くクランプ電流計を使ってバッテリーの電流を記録することができたのでグラフを描いた。 バッテリーの電流と電圧の関係 電流がマイナスの状態はバッテリーの…

バッテリーモニターについて

目次へ バッテリーの充電状態を調べるため使用しているモニターについてここに書き留めることにする。 バッテリーモニター BM-1 compact 24V用 シャント抵抗を使った製品です。 バッテリーの充電状態が棒グラフで表示される。 ディスプレイが見やすい。 サン…

Open Energy Monitor に挑戦する

目次へ 太陽光発電のモニタリングをするため試行錯誤していたところ Energy Pi の記事が目にとまった。 Open Energy Monitor のプロジェクトを利用するためのハードウェアのキットも発売されているので購入して挑戦してみようと思う。関連するリンク集を整理…

風力発電に挑戦する

目次へ 風力発電+太陽光発電のキットが Amazon.co.jp で販売されている。試しに作ってみることにした。 風力発電+太陽光発電のキット 電気工事屋さんの元社長さんの好意で風力発電の設置ができました。 今後の課題 バッテリーを置く小屋作りと結線の作業が…

i-MiEV のバッテリーから電気を取り出すテスト実験

目次へ 実験で使ったシステム構成 iMiEV + power BOX + (power meter 1) + DC/DC converter 48 V 13A + GTI 500W + (power meter 2) -> Grid AC/DC converter : PBA600F-48 コーセル(COSEL) Smart Grid Tie Microinverter : 500W, DC Input Range 22-60V DC,…

太陽光発電の電流と電圧のグラフ: sys6-roof

目次へ システムは パネル( 84W ) を4直6パラに接続してバッテリー( 48V )を充電している。バッテリーの構成は 48V を2個並列に接続して容量を増やした構成になっている。充電状況を調べるために、チャージコントローラーに表示される電圧と電流値を読み取り…

太陽光発電の電流と電圧のグラフ: sys3-ups

目次へ システムは パネル( 84W ) を2直4パラに接続してバッテリー( 24V )を充電している。充電状況を調べるために、チャージコントローラーに表示される電圧と電流値を読み取りグラフを描いた。 結 果 このグラフから午後1時頃には電流値がゼロに近いことが…

太陽光発電の出力のグラフ: 48Vバッテリーの並列接続 | sys6-roof

目次へ sys6-roof の構成 太陽光パネル(84W) 20枚を4枚直列に接続し5セットを並列接続した構成になっている。 チャージコントローラーに入力しバッテリーに充電する。電池の電圧は 48V になっている。 出力500W のグリッド・タイ・インバータを使って100Vに変…

太陽光発電の出力のグラフ: 4月-2 | sys6-roof

目次へ sys6-roof の構成 太陽光パネル(84W) 20枚を4枚直列に接続し5セットを並列接続した構成になっている。 チャージコントローラーに入力しバッテリーに充電する。電池の電圧は 48V になっている。 出力500W のグリッド・タイ・インバータを使って100Vに変…

太陽光発電の出力のグラフ: 4月 | sys6-roof

目次へ sys6-roof の発電データ 構成は、84W の太陽光パネルを4枚直列に接続し5セットを並列接続した。 チャージコントローラーに入力しバッテリーに充電する。電池の電圧は 48V になっている。 出力500W のグリッド・タイ・インバータを使って100Vに変換し夕…

Mathematica 11.0.1 が Raspberry Pi で使えるようになった

目次へ Wolfram Community に次の投稿が載った。 Mathematica 11.0.1 now available for the Raspberry Pi アップグレードの方法 sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade wolfram-engine ドキュメントについて 次を参照するように書いてある。 referen…

太陽光発電のバッテリー電圧と電力出力のグラフ | sys3-ups 2017/02/03-03/03

目次へ 期間 2/03-03/03 のバッテリー電圧モニター 2月3日から2月5日まで、17時時から21時時までの4時間の放電。 2月10日の放電中にバッテリー電圧が約23.5Vまで下がったので2月11日の放電を停止した。 2月6日以降、17時から22時時までの5時間の放電。 まと…

太陽光発電のバッテリー電圧と電力出力のグラフ: sys1 2016/02/03-03/03

目次へ 期間 2017/02/03-03/03 のバッテリー電圧のモニター | 3時間出力 2月3日から 5日: 夕方5時から9時まで4時間の放電。 2月6日から23日:夕方5時から10時まで5時間の放電。 2月24日から3月3日:夕方5時から9時まで4時間の放電、 まとめ バッテリーに十分に…

太陽光発電の出力のグラフ: 2月 | sys5-hisashi

目次へ sys5-hisashi の発電データ 1月17日から2枚のパネルを直列に接続して発電開始した。発電量は 約0.5kWh/day。 1月20日に2直パネルを3セット追加した。発電量は 約2kWh/day に増加した。 1月27日に2直パネルを2セット追加し、計5セットの並列接続の構成…

太陽光発電の出力のグラフ: 2月 ( 2016/12/01 - 2017/03/03 ) | sys2 + sys4

目次へ 2月の発電データ 12月20日までは system 2 の出力データであり、天気の良い日の発電量は約1kWh になっている。 12月21日の午後に system 4 を追加した。その後の天気の良い日の発電量は約2kWh になっている。 2月に入って天気の良い日の発電量は約2.3…

Anaconda Navigator から Jupyter を起動できる

目次へ ANACONDA NAVIGATOR ここにインストール方法と使い方が載っている。 $ conda install anaconda-navigator つぎのコマンドラインで起動する。 $ anaconda-navigator Mac OS X の場合、Launchpad を開くとアイコンが作られている。 Anaconda Navigator …

Anaconda Navigator から Jupyter を起動できる

目次へ ANACONDA NAVIGATOR ここにインストール方法と使い方が載っている。 $ conda install anaconda-navigator つぎのコマンドラインで起動する。 $ anaconda-navigator Mac OS X の場合、Launchpad を開くとアイコンが作られている。 Anaconda Navigator …

pi-top CEED + pi-topOS を使い始めた、使いやすい

目次へ pi-top ホームページ pi-top のホームページから pi-top CEED を購入したが机に載ったままになっていた。購入時に登録しているので pi-top TEAM からのメールが時々届く。最近、OS が pi-topOS Polaris にアップデートされたことを知った。 早速イン…

太陽光発電の出力のグラフ: 1月 | sys5-hisashi

目次へ sys5-hisashi の発電データ 1月17日から2枚のパネルを直列に接続して発電開始した。発電量は 約0.5kWh/day。 1月20日に2直パネルを3セット追加した。発電量は 約2kWh/day に増加した。 1月27日に2直パネルを2セット追加し、計5セットの並列接続の構成…

太陽光発電の出力のグラフ: 1月 ( 2016/12/01 - 2017/02/02 ) | sys2 + sys4

目次へ 12月-1月の発電データ 12月20日までは system 2 の出力データであり、天気の良い日の発電量は約1kWh になっている。 12月21日の午後に system 4 を追加した。その後の天気の良い日の発電量は約2kWh になっている。 まとめ 順調に動いているようだ。 …

太陽光発電のバッテリー電圧と電力出力のグラフ: sys1 2016/01/03-02/03

目次へ 期間 12/01-01/03 のバッテリー電圧のモニター | 3時間出力 12月1日から5日は昼の10時から14時の4時間放電。 12月6日以降は昼の10時から13時の3時間放電に変更。 グリッドタイインバーター(GTI) 200W 1台で放電した場合の出力は140Whになっている。2…

太陽光発電のバッテリー電圧と電力出力のグラフ | sys3-ups 2016/12/08-2017/02/03

目次へ 期間 12/08-01/03 のバッテリー電圧モニター 12月21日までのシステムの構成は、2直3パラ接続。 12月22日からパネルを追加して 2直4パラ接続の構成にした。 -------- 12月2日から12月5日まで、18時時から22時時までの4時間放電。 12月5日以降、18時か…