Sudoku 4098 hard, 28 Jun 2018 - the Guardian - hard

目次へ

Sudoku 4098 hard, the guardian, Fri 28 Jun 2018Mathematica で解いた。

SUDOKUWiKI.ORG を参考にした。解き方の定石が書いてあります。

The Logic of Sudoku

Sudoku 4098 hard

f:id:MMAys:20180704105816p:plain

候補図

f:id:MMAys:20180704105842p:plain

Step by step の解答

このパズルは NakedSingle (裸のシングル)、Hidden Single (隠れたシングル)と Naked Pairs を使って答えが求まる。

この表の1番目の手順が意味することは Naked Singleを探した結果、3行6列に 9 を入れる。以下同様にして 計30回の手順を経て完成に至る。

f:id:MMAys:20180704105903p:plain

手順 14 の NakedPairs の説明

Naked Pairs の説明は SUDOKUWIKI.ORG の Naked Candidates に載っている。

  • 第2列 にグリーンで示すペア 1,8 がある。したがって 2列の 7と9行にある 1と8 を削除できる。また、7列にもペア1,9 があるが削除対象のかずがない。

f:id:MMAys:20180704110609p:plain

 

手順 15 の Hidden Pairs の説明

  • 第3のBOX内 にグリーンで示す 隠れたペア 2,3 がある。従ってBOX内の1行9列の1,4,9 を削除できる。また、3行8列の 4.9 を削除できる。

f:id:MMAys:20180704110627p:plain

手順 16 の Pointing Pairs の説明

Pointing Pair の説明は SUDOKUWIKI.ORG の Intersection Removal に載っている。

第3番のBOXの2行に 4の共役ペア( conjugate pair ) がある。従って、第2行の第2、第3 BOX の第2行にある 4 を削除できる。

f:id:MMAys:20180704110643p:plain

 

手順 17 これより先に進めない - 今後の課題

現在のプログラムではこれより先に進めない。新たな定石をプログラムに書き込む必要がある。

f:id:MMAys:20180704110659p:plain

 

解答のアニメーション、CloudCDF を使っての表示

次をクリックして解答のアニメーションを見ることができる。

[ テスト-2:  Button ]  + をクリックすれば次の手順に行くことができる。1回目のクリックでは kkk = 1 , i = 0 になり図は変化しない。2回目のクリックで kkk = 2 , i = 1 になり図が変化する。これを繰り返して手順を進める。

[ テスト-4:  Animator ]  + をクリックすれば次の手順に行くことができる。1回目のクリックでは  i = 0 になり図は変化しない。2回目のクリックで  i = 1 になり図が変化する。これを繰り返して手順を進める。

備考:

  • 今回は、最新版の Mathematica 11.3 を使った。Wolfram Cloud で Manipulate に インクレメントボタン+ を使えるようになった。改善が進んでいることを確認した。
  • Wolfram Cloud 環境が整備され Manipulate の不具合が劇的に改善された。

目次へ

Sudoku 4094 hard, 23 Jun 2018 - the Guardian - Pointing Pairs

目次へ

Sudoku 4094 hard, the guardian, Sat 23 Jun 2018Mathematica で解いた。

SUDOKUWiKI.ORG を参考にした。解き方の定石が書いてあります。

The Logic of Sudoku

Sudoku 4094 hard

f:id:MMAys:20180626175046p:plain

候補図

f:id:MMAys:20180626175114p:plain

Step by step の解答

このパズルは NakedSingle (裸のシングル)、Hidden Single (隠れたシングル)と Naked Pairs を使って答えが求まる。

この表の1番目の手順が意味することは Naked Singleを探した結果、3行6列に 9 を入れる。以下同様にして 計30回の手順を経て完成に至る。

f:id:MMAys:20180626175134p:plain

手順 11 の NakedPairs の説明

Naked Pairs の説明は SUDOKUWIKI.ORG の Naked Candidates に載っている。

  • 第1列 にグリーンで示す Pair 6,8 がある。したがって 1列の 2と5行にある 8 を削除できる。また、5番目のBOX内の 8 を削除できる。

f:id:MMAys:20180626175352p:plain

 

手順 15 の Pointing Pairs の説明

Pointing Pair の説明は SUDOKUWIKI.ORG の Intersection Removal に載っている。

  • 第2のBOXの1行 にグリーンで示す 1 が2個 並んでいる。従って他のBOXの1行には1が存在できない。1行3列の1を削除できる。
  • 第5のBOXの5列 にグリーンで示す 4 が2個 並んでいる。従って他のBOXの5列には4が存在できない。1,2,3行の5列の4を削除できる。
  • 第6のBOXの6行 にグリーンで示す 7 が2個 並んでいる。従って他のBOXの行には7が存在できない。6行の3列の7を削除できる。

f:id:MMAys:20180626175409p:plain

 

解答のアニメーション、CloudCDF を使っての表示

次をクリックして解答のアニメーションを見ることができる。

[ テスト-2:  Button ]  + をクリックすれば次の手順に行くことができる。1回目のクリックでは kkk = 1 , i = 0 になり図は変化しない。2回目のクリックで kkk = 2 , i = 1 になり図が変化する。これを繰り返して手順を進める。

[ テスト-4:  Animator ]  + をクリックすれば次の手順に行くことができる。1回目のクリックでは  i = 0 になり図は変化しない。2回目のクリックで  i = 1 になり図が変化する。これを繰り返して手順を進める。

備考:

  • 今回は、最新版の Mathematica 11.3 を使った。Wolfram Cloud で Manipulate に インクレメントボタン+ を使えるようになった。改善が進んでいることを確認した。
  • Wolfram Cloud 環境が整備され Manipulate の不具合が劇的に改善された。

目次へ

Sudoku 4087 hard, 16 Jun 2018 - the Guardian

目次へ

Sudoku 4087 hard, the guardian, Fri 15 Jun 2018Mathematica で解いた。

SUDOKUWiKI.ORG を参考にした。解き方の定石が書いてあります。

The Logic of Sudoku

Sudoku 4087 hard

f:id:MMAys:20180619080226p:plain

候補図

f:id:MMAys:20180619080247p:plain

Step by step の解答

このパズルは NakedSingle (裸のシングル)、Hidden Single (隠れたシングル)と Naked Pairs を使って答えが求まる。

この表の1番目の手順が意味することは Naked Singleを探した結果、3行6列に 9 を入れる。以下同様にして 計30回の手順を経て完成に至る。

f:id:MMAys:20180619080305p:plain

手順 7 の NakedPairs の説明

Naked Pairs の説明は SUDOKUWIKI.ORG の Naked Candidates に載っている。

  • 第6列 にグリーンで示す Pair 2,9 がある。この場合特に削除すべき者は無い。第7列 にグリーンで示す Pair 1,2 がある。したがって 7列の 4,5,6行にある 1と2 を削除できる。

f:id:MMAys:20180619080339p:plain

解答のアニメーション、CloudCDF を使っての表示

次をクリックして解答のアニメーションを見ることができる。

[ テスト-2:  Button ]  + をクリックすれば次の手順に行くことができる。1回目のクリックでは kkk = 1 , i = 0 になり図は変化しない。2回目のクリックで kkk = 2 , i = 1 になり図が変化する。これを繰り返して手順を進める。

[ テスト-4:  Animator ]  + をクリックすれば次の手順に行くことができる。1回目のクリックでは  i = 0 になり図は変化しない。2回目のクリックで  i = 1 になり図が変化する。これを繰り返して手順を進める。

備考:

  • 今回は、最新版の Mathematica 11.3 を使った。Wolfram Cloud で Manipulate に インクレメントボタン+ を使えるようになった。改善が進んでいることを確認した。
  • Wolfram Cloud 環境が整備され Manipulate の不具合が劇的に改善された。

目次へ

目次:Sudoku hard, The guardian を Mathematica で解く- 2018

目次へ

目次へ

Sudoku 4082 hard, 9 Jun 2018 - the Guardian

目次へ

Sudoku 4082 hard, the guardian, Sat 9 Jun 2018Mathematica で解いた。

SUDOKUWiKI.ORG を参考にした。解き方の定石が書いてあります。

The Logic of Sudoku

Sudoku 4082 hard

f:id:MMAys:20180613100839p:plain

候補図

f:id:MMAys:20180613100921p:plain

Step by step の解答

このパズルは NakedSingle (裸のシングル)、Hidden Single (隠れたシングル)と Pointing Pairs を使って答えが求まる。

この表の1番目の手順が意味することは Hidden Singleを探した結果、8行3列に 7を入れる。以下同様にして 計24回の手順を経て完成に至る。

f:id:MMAys:20180613100947p:plain

手順 17 の NakedPairs の説明

Naked Pairs の説明は SUDOKUWIKI.ORG の Naked Candidates に載っている。

  • 第2行 にグリーンで示す Pair 4,9 がある。したがって 2行の 1,2,9行にある 4 を削除できる。また、第4行にグリーンで示す Pair 1,3 がある。 4行に削除できるものが無い。第9行にグリーンで示す Pair 1,4 がある。 4行に  削除できるものが無い。

f:id:MMAys:20180613102508p:plain

解答のアニメーション、CloudCDF を使っての表示

次をクリックして解答のアニメーションを見ることができる。

[ テスト-2:  Button ]  + をクリックすれば次の手順に行くことができる。1回目のクリックでは kkk = 1 , i = 0 になり図は変化しない。2回目のクリックで kkk = 2 , i = 1 になり図が変化する。これを繰り返して手順を進める。

[ テスト-4:  Animator ]  + をクリックすれば次の手順に行くことができる。1回目のクリックでは  i = 0 になり図は変化しない。2回目のクリックで  i = 1 になり図が変化する。これを繰り返して手順を進める。

備考:

  • 今回は、最新版の Mathematica 11.3 を使った。Wolfram Cloud で Manipulate に インクレメントボタン+ を使えるようになった。改善が進んでいることを確認した。
  • Wolfram Cloud 環境が整備され Manipulate の不具合が劇的に改善された。
  • Dropbox の Publicフォルダが 2016/12/16 に非公開になった。

目次へ

sys6-ViewStar のオンラインモニタリング

目 次へ

sys6 のバッテリー出力のオンラインモニタリング

  • EPSSolar 社の PWM チャージコントローラー ViewStar はコミュニケーションポートが付いているのでオンラインモニタリングができる。
  • sys6 のバッテリー出力の状態が正常でないのでモニタリングのスクリーンショットを以下に示す。

オンラインモニタリングのスクリーンショット

  • 注目時間:  朝 6時から9時:
  • 次は9時時点の値
  • Battery Voltage(V):  48.31   Battery SOC(%):  17    Battery Status:  Overdischarge

f:id:MMAys:20180608163114p:plain

 

  • 注目時間:   9時から13時: 
  • 次は13時時点の値
  • Battery Voltage(V):  49.02   Battery SOC(%):  26    Battery Status:  Overdischarge
  • PV による充電が行われたため充電率28% になっている。

f:id:MMAys:20180608163537p:plain

 

  • 注目時間:   13時から15時: 
  • 次の値は15時時点の値。
  • Battery Voltage(V): 47.06   Battery SOC(%):  0    Battery Status:  Underdischarge
  • 放電が行われたため充電率 0% になっている。

f:id:MMAys:20180608163554p:plain

まとめ

  • バッテリー電圧が 48V より低い値を示す。
  • バッテリ充電率が低い。電圧で判定しているようである。
  • バッテリーステータスが Overdischarge 過放電状態 を示している。
  • 放電を始めると放電限界を超えている。
  • sys6 のバッテリー状態と比較のために、同じ構成で sys12 で オンラインモニタのデータをとった。比較のテーブルを次に示す。

f:id:MMAys:20180608174305p:plain

目 次へ

2階のひさしプロジェクト- sys12

目 次へ

 システム構成

2階のひさしを作り、屋根の代わりに太陽光パネルを並べるプロジェクトを実行した。その構成は以下です。

  • 単管パイプで2回のひさしのの架台を作った。
  • 太陽光パネル 84W、120 cm x 90cm、を20枚並べた。
  • 48V ( 4V x 12 ) バッテリーを2個を並列に接続した構成。
  • MMPT チャージコントローラー, EPSolar iTracer を使用。
  • バッテリーの放電用として、PWM チャージコントロラー、 EPSolar ViewStar を使用。
  • グリッドタイインバーター200V 出力を使用。

2階のひさしのパネルを下から見上げた写真です。

f:id:MMAys:20180525182600j:plain

バッテリーと計器類はプレハブ小屋に納めた。その写真が次です。

  • 最上段の右端が MMPT チャージコントローラー、EPSolar 社 eTracer 。
  • 左端が PWM CC、EPSolar社 ViewStar
  •  ViewStar の右にあるものが グリッドタイインバーター

f:id:MMAys:20180526075420j:plain

バッテリー出力のオンラインモニタリング

  • バッテリーをグリッドタイインバーター( GTI  )に接続して 200V を出力している。
  • 過放電を防ぐ対策として PWM チャージコントローラー ( CC )のロード端子に GTI を繋いでいる。
  • EPSSolar 社の PWM CC の製品 ViewStar にはコミュニケーションポートが付いているのでオンラインモニタリングが可能になっている。

オンラインモニタリングのスクリーンショット

  • 朝6時から8時:  
  • Battery Voltage(V):  51.89   Battery SOC(%):  73    Battery Status:  Normal

f:id:MMAys:20180608153201p:plain

  •  注目時間:   11時から13時:  
  • Battery Voltage(V):  56.34   Battery SOC(%):  100    Battery Status:  Normal
  • PV による充電が行われたため充電率100% になっている。

f:id:MMAys:20180608153224p:plain

  •  注目時間:   13時から14時半:  
  • Battery Voltage(V):  50.76   Battery SOC(%):  56    Battery Status:  Normal
  • 13時ころから放電電が行われたため充電率56% に落ちている。しかしバッテリー状態は正常である。

f:id:MMAys:20180608153252p:plain

まとめ

  •  PV によるバッテリーの充電と放電は正常に働いている。

目 次へ